サロンと住居

 
 

14年間使ってきたサロンに住居機能を付加するプロジェクト。広いサロンの中に必要なプライベート空間を切り取っていくような、これまでの凛とした空間に寄り添う必要最小限の改修を行いました。生きながら働き、働きながら生きていく、生業として続けていくための空間。

生きながら働き、働きながら生きる