ひとつ屋根の家

 
 

熊本市内に建つ長屋形式の二世帯住宅。大きなひとつ屋根が暑さを遮る強い日陰をつくり室内環境の質を高めます。また、共有テラスを介してシームレスにつながった天井と床によって「明確に分かれていながらつながっている」という不思議な感覚をおこす空間をつくりだしています。

環境と家族をつなげるひとつ屋根

(世界建筑2013年7月号掲載/第7回建築九州賞 奨励作品)