グループホームひまわり

 
 

北国における高齢者グループホーム。冬の寒さを防ぎ、入居者の快適性や尊厳を守りつつ、管理する上での安全性や合理性もかなえる。開口部のつくりを工夫し2つの中庭を抱え込むような構成とすることで、すべての機能を満たし豊かで安心感のある空間を考えました。

多様な居場所をつくる

建築画報2018年3月号掲載)