白雪の家

 
 

青森市の中心部にある住宅。今後の状況が見通せない街区に対して窓を設けず、光庭の限られた開口から差し込む光が天井の高いリビングを満たす。海風で横なぐりの吹雪の日でも、光庭の中にはスピードを失った雪がひとつ、またひとつと降りてくる。

都市を隔て自然を取り込む

(リプラン青森vol.4掲載/ 第11回JIA東北住宅大賞2017 奨励賞受賞)