ant house

 
 

これまでアリの生活にとって無縁だった「自然光の明るさ」「温度差換気を利用した通気」をテーマとしたアリのための住宅。透明素材を使うことで巣としての防衛機能と採光を両立し、排水と気流を考慮した位置に小窓を設け、温度差換気を利用した通気を確保しています。

アリのための環境住宅