アポロ

 
 

デザインコーディネーター養成研修で受講生が製作したプロダクト商品を販売する「十和田空想デパート」。十和田市現代美術館の洗練された空間に、不思議であったかいモノたちを「軟着陸」させることを意図して展示台を製作しました。(りんご箱、白熱灯、鉄/600×600×620・870)

十和田空想デパートのための軟着陸する展示台